脱毛ラボの料金まとめ

 

脱毛ラボは複数のコースがあるため、どうしても料金が複雑でわかりにくくなってしまいがちです。
「いろんな料金についてのサイトや公式サイトを見たけど、見れば見るほどわからなくなる…結局何がいくらなの?」

 

  • 脱毛ラボのコースやプランごとの料金の詳細
  • スピードコース・ゆったりコース・月額制のちがいや詳細
  • シェービング補助代やキャンセル料など、契約料金以外にかかる費用

 

などなど、脱毛ラボの「料金・費用」に関する情報をまとめてわかりやすく解説します!
もう自分の選びたいコースが決まっている人は、下の目次から選んでジャンプしてください。
5分程度で総額いくらかかるかわかるようになっています。
まだ決まってない、という人は、ぜひ最初から読んでみてくださいね♪

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

目次

 

脱毛ラボの脱毛コースのシステムと料金を解説

 

脱毛ラボのシステムを理解していくために、まずは大まかにふたつの分類があります。
それが、≪回数パック≫≪月額制≫

 

このふたつのコースの主な違いは、支払い方法
回数パックは最初にまとまった回数を契約し、それを消化していくスタイルで、月額制は毎月料金を分割で支払う方法です。

 

さらに、回数パックにはスピードコースとゆったりコース。
月額制にはお試しプランと普通コースとスピードコースの3つが用意されています。

 

うーーん、複雑でわかりにくい……( `ー´)ノ
もっと詳しく、順を追って解説していきますね!

 

回数制パックの料金と特徴

【6回・12回・18回】の3つの回数から選んでまとまった回数を契約します。
脱毛の回数券を購入するイメージですね。

 

料金表
回数制
全身脱毛54ヶ所
スピードコース
6回:109,760円

12回:195,980円
18回:279,980円

全身脱毛54ヶ所
まったりコース
6回:119,760円

12回:209,980円
18回:299,980円

選べる部分脱毛28ヶ所
スピードコース
6回:78,760円

12回:136,980円
18回:194,980円

選べる部分脱毛28ヶ所
まったりコース
6回:83,760円

12回:146,980円
18回:209,980円

 

スピードコースとゆったりコースの違いは、料金と施術間隔です。

 

脱毛ラボのスピードコースは1年で12回脱毛することができます。
1年で12回施術できるスピードは、他にストラッシュくらいしかありません。
だいたいが、2ヶ月に1回ペースなので、1年で6回が一般的ですね。
このスピードで脱毛すると、2年かからずに終了する部位が出てきます。

 

これは他の脱毛サロンに比べて2倍くらいのスピードです。
月額制でもパックでもどちらもでスピードコースなら1年に最低12回は施術することができるのでオススメではあります。
しかし、総額で考えると、パックプランのほうがずっと料金が安い!のは間違いありません。
脱毛ラボで脱毛するならスピードコース&回数制がお勧めです。

 

回数パックで契約するメリット
  • 月額制より料金総額が割安
  • ゆったりコースでもスピードコースでも、一回の来店で全身のお手入れが可能

 

回数パックで契約するデメリット
  • まとまった金額の支払いが発生するため、現金一括払いが難しい場合ローンやクレジットカードの分割払い、リボ払いなどが必要
  • 保証期間内で回数を消化しなければならない

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

月額制の料金と特徴

脱毛したいけど、今すぐまとまった料金は用意できない……そんな人におすすめなのが月額制脱毛です。
料金を分割して毎月支払うため、毎月の少ない負担で脱毛に通うことができます。

 

料金表
月額制
月額コース お試しプラン 1,990円/月
普通コース 9,980円/月
スピードコース 23,000円/月

 

こうして並べて比較してみると、月額制のお試しプランがダントツで安いですよね。
しかし、それぞれのコースには1回で脱毛できる部位数に違いがあります。

 

上記のように、最も安い料金の月額制お試しプランは、全身1回を脱毛するのに1年以上かかります。
実際これは現実的でない施術スピードだと思います。だからこそ、「お試し」と記載があるんですね。
しかし、お財布事情を考えると月額制の料金が精一杯という学生さんは、時間がかかってもOKであれば脱毛ラボ以上安い月額制はないかと思います。

 

月額制で契約するメリット
  • お試しプランなら、月額1,990円で全身脱毛もお試しできる
  • ローンを利用しなくても口座引き落としで料金を支払える

 

月額制で契約するデメリット
  • 料金は回数制より割高
  • 通えない月の分の料金も支払った分は返金されない(無駄になってしまう)

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

スピードコースとゆっくりコース、普通コースの違い

月額制にも回数制パックプランにも用意されている「スピードコース」
スピードコースの特徴は、最短2週間~1カ月の間隔で脱毛の施術が受けられることです。
コースごとの違いを表にまとめました。

 

回数制パック
コース 施術間隔 脱毛部位 保証期間
スピードコース 最短2週間~1カ月 一回の来店で全身 例)1年3ヶ月(12回)
ゆったりコース 2カ月に1回 一回の来店で全身 例)2年(12回)

 

月額制
コース 施術間隔 脱毛部位
スピードコース 最短2週間~1カ月 一回の来店で全身
普通コース 毎月 一回の来店で全身の半分28ヶ所
お試しプラン 毎月
(14ヶ月で全身1回分)
4箇所ずつ

 

他サロンではあまりみかけない、スピードコースの月額制。
脱毛ラボは月額制でもスピードコースがあります。
もちろん、1回の施術で全身1回分。
ただし、月額23,000円なので、パック料金にくらべるとちょっと割高ですね。

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

スピードコースの注意点

スピードコースは、なんといっても、お急ぎで脱毛が完了できることが魅力。
しかし、スピードコースならではの注意点も。

 

スピードコースは毎月1回通わなければいけないので、予定が合わせずらい方は通うのが大変だと思います。
スピーディに脱毛ができますが、その分通えない月が出て来たりするとお金がもったいないですよね。
回数制でも保証期間が1年3ヶ月しかないので、1回~2回飛ばしてしまうと消化扱いになってしまいます。
スピードコースで契約するなら、1年間は脱毛に専念して、どのような予定よりも脱毛ラボに通うということを優先する覚悟が必要かもしれません。

 

スピードコースの脱毛が早くて効果的な理由

脱毛ラボのスピードコースは、時間も期間も半分、2倍多く通えちゃうんです。
今までできなかったのに急にそんなことができるようになったのはなぜ?!
それは、S.S.C脱毛ジェルの開発により「毛周期」を気にする必要がなくなったからなんです!

 

毛周期に合わせなくても高い脱毛効果が見込める!

通常、光脱毛の場合、毛周期に合わせて照射します。
ボディの毛周期は、部位ごとに差はあるものの、約2ヶ月程度。
そのため、これまでは多くの脱毛サロンで2~3か月に一度の施術が定番でした。

 

毛周期の中の退行期と休止期に当てても効果が薄く、成長期の毛に光をあてることで効果を発揮します。
その周期は約2~3ヶ月と言われているため、成長期に合わせて2~3ヶ月に1回照射をしているんですね。

 

しかし、脱毛ラボのスピードコースの場合は、毛周期に関係なく高い効果を発揮することが可能なんです。
それを可能にしているのは、脱毛ラボオリジナルジェル「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」
このジェルの上から照射をすることで、ジェルに含まれている成分が成長期以外の毛の抑毛効果を促進してくれます。
そのおかげで、成長期を待たずに照射できるため、毎月照射することが可能になり、脱毛のスピードがアップするということなんですね。

 

また、これはうれしくない事実ですが……現代女性は、ストレスが多く、太いムダ毛の原因となる男性ホルモンの分泌も増えているんだそう。
そのため、毛周期が本来より早くなる傾向があるのだそうです。
短いサイクルで生えてくる毛を徹底的に叩く、という意味でも、脱毛ラボのスピードコースは優秀ですね!

 

 

脱毛機のパワーもアップ!

ジェルの効果だけでなく、脱毛機の照射スピードもアップ。
脱毛ラボが採用している脱毛機「P.S.KRYPTON」は、秒速5連射機能が搭載されているため、今までの倍のスピードで照射が可能!
そのおかげで、今まで全身1回の施術に約120分~150分かかっていたところが、半分の60分~90分に短縮!
スピーディな施術で予約もたくさんとれるようになりました!

 

脱毛ラボのスピードコースが通常よりも早い理由まとめ

  • オリジナルジェルが成長期以外のムダ毛にも効果を発揮するため1ヶ月に1回照射が可能!
  • 照射スピードが早くなったので、脱毛ラボの予約が取りやすくなり通えるペースもアップ

 

スピードコースのおかげで、全体の予約も取りやすくなり、1回の施術時間も短くなりました。
スピードコースで今まで長かった待ち時間も短くなってますます脱毛しやすくなりました!

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

回数制と月額制のスピードコース比較!どちらがおすすめ?

 

回数制にも月額制にもあるスピードコース。
違いはズバリ、料金!
逆に、それ以外はほぼ共通しています。

 

  • 1回のお手入れで54ヶ所(28ヶ所)360度全て脱毛が可能
  • 全身一回の脱毛時間は、90分(今まで120分だった時間が大幅に短縮)
  • 最短2週間に一度通える(月1回、年12回通うことができるのでスピード的には同じ)

 

この3つのメリットは共通ですので、あとは料金を比較して選んでみましょう。

 

月額制と回数制の差額

回数パックのスピードプランは、6回パックで105,130円
月額制のスピードプラン全身一回は、23,000円ですので、6回だと138,000円。
そうなんです、なんと、全く同じ施術なのに、回数パックと月額制では、6回で32,870円も差があるんです!

 

12回の場合だと、回数制のスピードコースは195,980円。
月額制のスピードコースでは、なんと23,000円×12=276,000円!

 

12回の料金で一回あたりの料金も計算してみましょう。
回数制は、195,980円÷12回=16,330円なので、1回あたり6,670円も違いがあります。
1年間で計算すると、80,420円も回数制の方が安いんです。

 

回数パックは、現金一括支払いorローンやクレジットカードによる分割払いが利用できます。
月額制よりもかなりお得に脱毛できるのでまとまったお金がある人はスピードコースを体験してみてくださいね。

 

また、脱毛ラボの月額23,000円の全身脱毛は他サロンに比べても若干高めです。
月額で支払える、とはいっても毎月23,000円って結構高額ですよね。
スピードコースの全身脱毛するなら、やはりパック料金の方が断然お得です。

 

スピードコースとゆっくりコース、どちらがオススメ?

 

一見するとスピードコースの方がお勧めのように見えますが、通い方を真面目に考えるとスピードコースがいい人とゆっくりコースがいい人に分かれます。
一概にどちらがいい!とは言えませんので、自分の脱毛に通うペースや完了までの期限で考えてみましょう。

 

回数制はゆっくりコースの方が料金が高い

月額制の場合、スピードコースが最も単価が高かったのに対し、回数制の場合はゆっくりコースの方が単価が高く設定されています。
なぜかというと、回数制の場合、ゆっくりコースだと回数制の期限(保証期間)が長く設定されているから。
スピードコースの場合は1ヶ月に必ず1回は脱毛しなければならないので、スピーディではありますが確実に通える人でないと損になってしまいます。
予定が直前までわからなかったり、急な変更がある可能性がある人はゆっくりの方の回数制を選んだ方が無難ですね。
ゆっくりコースの施術間隔は、2ヶ月に1回通うペースになります。
忙しくて予定をあけるのが難しい方にはゆっくりコースの方が安心して通うことができます。
逆に、平日でも予約が取れるような生活をしている方はスピードコースにした方が、短期間で脱毛を完了できるメリットがあります。

 

土日しか脱毛に通えない人もゆったりコースがおすすめ

予約はどうしても平日の夜、土日に集中します。
特に仕事をしていて土日しか休みがない方は、通えるチャンスは1ヶ月に8回しかありません。
毎月必ず土日の予約を抑えることができるとも限りませんし、通えない場合は1回ムダになってしまうので、仕事が忙しくて平日に通うのが難しい方はゆっくりコースをお勧めします。

 

脱毛ラボの「予約保証」とは?

 

脱毛ラボには、じつは予約保証というものがあるんです。
予約保証があるなら、土日しか通えない人もスピードコースでも問題なしでは?と思うかもしれませんが、これにはカラクリがあります。
脱毛ラボの予約保証は、あくまでも期限内に一度は予約を入れる権利があるという意味であって、自分の選んだ日時で予約が確約できるという意味ではないんです。

 

格安キャンペーン・割引特典を紹介!

 

脱毛ラボでは、オトクなキャンペーンが多数用意されています♪
有名なのが、【〇ヶ月無料!】といった、月額制のキャンペーン。
(詳細→≪脱毛ラボ最新月額キャンペーン情報まとめ≫

 

でも、じつはそれ以外にも、脱毛料金がディスカウントされる制度がたくさんあるんです。

 

脱毛シェア

友達や家族と、回数パックで契約しワリカンできるシステムです。
回数を分け合うことで一回あたりの料金を大幅に安くすることができます。
基本的に、多く回数をまとめて契約すればするほど、料金は安くなります。

 

脱毛下取り

「他の脱毛サロンや、医療脱毛クリニックで脱毛していたけど、毛が残ってしまった。。。」
という場合は、ぜひ脱毛下取り制度で最大4万円のキャッシュバックが受けられます。
これから他社を解約予定の人、解約して3か月以内の人が対象です。

 

2倍学割

なんと、通常割引率5%の学割が、今だけ10%OFFに!
在学中に契約していれば、卒業後も学割価格で通えます。
学生の人は忘れずに学生証や生徒手帳、在籍が証明できるものを持参してくださいね♪

 

のりかえ割

全身脱毛が3万円~4万円オフ!
さらにサプリやエステで利用できるサービス券など、最大で103,660円もお得!
他社の会員カードや解約書類などを持参してください。

 

ふたまた割

他の脱毛サロンを解約せずに脱毛ラボにも通いたい、という人が利用できるのがふたまた割です。
最大で契約料金が3万円オフ、さらに1年分の施術保証付きです。
脱毛サロンに通う4人に1人が脱毛サロンをかけもちしているそうですよ♪

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

選べる料金の支払い方法4つ

 

脱毛ラボで選択できる支払い方法は4つあります。

 

  1. 現金一括払い(回数パック)
  2. 提携の美容ローン(回数パック)
  3. クレジットカード払い(回数パック)
  4. 口座引き落とし(月額制)

 

脱毛ラボの美容ローン利用方法

以前は、回数パックは現金一括払いしか支払い方法を選ぶことができず、これがオトクな回数パックを選びたくても選べない理由になってしまっていました。
しかし、ついに脱毛ラボでも提携の美容ローンが利用できるようになりました!

 

そのため、ローンで分割払いにすることによって

  • 回数制の安くてお得な料金
  • 分割払いによる料金支払いの負担軽減

が両立できるようになりました♪

 

ローンの利用には、審査があります。
自分に継続する収入があれば、自身の個人情報で申し込むことができます。
審査には印鑑と身分証明書が必要ですので、ローンを契約するかも、という人は持参するようにしましょう。

 

クレジットカード払いで分割払いにする方法

VISA、MASTERCAR、JCBなど一般的な大手クレジットカードなら基本的に利用できます。
脱毛ラボでは、クレジットカードは一括払いしかできません。
しかし、一度一括で支払っておき、自宅に帰ってからクレジットカード側で分割払いやリボ払い、ボーナス併用払いなどに変更することで、実質分割払いにすることが可能です。

 

ただ、クレジットカード払いで多く回数を分割したり、リボ払いを利用したりすると、提携ローンより金利が高くなってしまうことも。
めんどうだからと簡単にクレジットカード払いを選択するより、ローンを組んだ方が安くなることもあります。
金利も契約時に計算してもらえますので、無料カウンセリング時に相談してみてから決めるといいかもしれませんね♪

 

また、限度額に引っかかってしまう場合は、現金とクレジットカードを併用して支払うこともできます。
一括払いの場合はデビットカードも利用できます。
(デビットカードの場合は、あらゆる分割払いには対応しておらず後から変更もできませんので注意しましょう)

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

脱毛ラボのスピードコースおすすめの通い方

スピードコースは利用したいけど、支払うのが難しい・・・という方におすすめの通い方があります。
それは、最初の6回をスピードコースの回数制で契約をして、それ以降は月額制の普通コースに変更する方法です。

 

なぜこの方法がおすすめかというと、スピードコースの1ヶ月に1回の施術は最初の頃は有効ですがだんだんムダ毛の量が減ってくると1ヶ月ではムダ毛が生えてこなくなってきます。
そうなると、せっかくのスピードコース月1回の施術ももったいないですよね。

 

6回程度施術して、ムダ毛の生えるスピードが落ちてきたなと感じたら、月額制のゆったりコースまたは回数制のゆったりコースに変更すると料金もお得ですね。

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

脱毛ラボは都度払いの単発脱毛プランもある!

あまり知られていませんが、じつは脱毛ラボには、一部位ずつ、一回ずつ、都度払いで脱毛できるプランがあります。
それが【1回単発脱毛プラン】
施術時間が非常に短いため、身体的に精神的にも疲れず脱毛できます。
また、定期的な来店が難しい予定が組づらいお仕事の人にもおすすめ。
いきなり全身脱毛は不安だし、月額制のお試し脱毛よりも時間をかけずにさっと効果をお試ししたい人のテスト照射にも最適です。

 

一回単発脱毛料金表

一回単発脱毛の脱毛料金は、部位の大きさや難易度によってSパーツ・Mパーツ・Lパーツに分かれています。
料金は1部位、回数は1回のお値段です。

 

Sパーツ 2,000円
  • 鼻下
  • あご周り上下
  • 左右もみあげ
  • 左右乳輪周り
  • へそ周り上下
  • 両手の甲と指
  • 両足の指と甲
  • 両脇
  • ライン上

 

Mパーツ 3,000円
  • 左右うなじ
  • 両肩を含む「両ヒジ上」
  • 膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏
  • Vライン
  • Iライン
  • Oライン
  • おでこ
  • こめかみ
  • 小鼻

 

Lパーツ 4,000円
  • 両胸
  • お腹
  • 背中上
  • 背中下
  • 両ヒジ下
  • 左右ヒップ
  • 「両ひざ上」の表裏
  • 鼻毛

 

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

脱毛ラボで契約料金以外でかかる費用2つ

脱毛ラボで脱毛料金以外で注意が必要なのが、シェービング補助代と予約キャンセル料です。

 

シェービング補助代

そり残しのある部位は、照射できないため、シェービングをしてもらう必要があります。

顔、VIO→1,500円
体→1,000円

たとえば、体でそり残しが数か所、顔とVIOそれぞれそり残しがあったとします。
この場合、体の部位のシェービング代として1,000円、顔とVIOとして1,500円、合計2,500円が必要です。
部位ごとに1,000円、1,500円とカウントされるわけではないので、2500円以上になることはありません。

 

残念ながら丁寧に自己処理を行っても、そり残しゼロは非常に難しいでしょう。
もちろん、シェービング補助を断ることもできるのですが、その部位は残念ながら脱毛ができません。
基本的には、毎回2,500円はかかるもの、と考えておいたほうが良さそうです。

 

予約のキャンセル料

予約日の前日以降の予約のキャンセルの日時変更には、1,000円のキャンセル料がかかります。
さらに、当日キャンセルは、回数も1回消化となります。
予約の無料キャンセルや変更は、予約日の前々日の21時半までがタイムリミットです。

 

体調不良、急な生理、身内の不幸、公共交通機関の乱れ等、あらゆる理由があってもキャンセル料はかかってしまいますので、注意してくださいね!

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp

 

脱毛ラボの料金に関する口コミまとめ

 

スピードコースで1年で卒業!

 

結婚が決まり、ウェディングフォトの前撮りまでに絶対脱毛したい!と思ったのですが、どこも2~3年はかかりますと言われてしまい。。。
そんなときに、脱毛ラボなら、2週間に1回通えて1年でもかなり効果があると聞き契約しました。
最初の2回くらいは、本当にこれで間に合うの?って感じでしたが、ちゃんと1年後には、写真写りもよい状態まで脱毛ができ、満足しています!
脱毛に時間をかけられない人には最適だと思いました。

 

お試しからスピードコースへ乗り換え

 

1年以上、全身脱毛が試せる!と聞いて月額制からスタート。
時間はめちゃくちゃかかりますが、やっぱり脱毛っていいなーと思ってスピードコースにのりかえました。
わたしは12回で契約しましたが、1年で通いきることができました。
やっぱり、断然早くて効果がありますね。
しかも、一回で全身やってもらえるから、何度も通って少しずつしか脱毛してもらえないお試し脱毛より圧倒的に楽です。
正直言って、一年かけてお試しプランをやってる時間がもったいなかったかも。
納得出来たらすぐに回数パックにのりかえるほうがいいですね。

 

全然痛くなかった

 

医療脱毛に通ってましたが痛くて嫌になってやめちゃいました。
のりかえ割を使ってすごく安くなったので脱毛ラボで再契約。
ぜーんぜん痛みがなくてびっくりです。
脱毛効果は……やっぱりレーザー脱毛に比べちゃうと……って感じですが、痛くてそもそも通えないより全然いい!
目に見えてごそっと一回で毛が減る、というわけではないですが、ちゃんと生えてきにくくなってるし、安いし、コスパはいいですね。

 

無料カウンセリングで確実に料金を確認しよう!

 

このように、少しみただけでも脱毛ラボは複雑な料金設定やコース設定がなされています。
契約した後に、そんなコースと料金設定で脱毛できたんだ!とならないように、確実に無料カウンセリングの時にすべての料金については確認しておくようにしましょう。

 

無料カウンセリングでは、わかりやすい料金表のようなものもありますので、WEBサイトなどで見ているよりずっと聞きやすく理解しやすいはずです。
わからない料金表、自分が思っている料金よりも安いプランがないかどうか、そしてそのプランのデメリットをきちんと確認したうえで契約するようにしましょうね。

 

無料カウンセリング予約はこちら

https://datsumo-labo.jp