脱毛ラボとキレイモ、徹底比較してみました

脱毛ラボとキレイモ徹底比較

脱毛サロンの中でも全身脱毛に力を入れている脱毛サロンはいくつかあります。
その中でも、やはり一番有名なのが”脱毛ラボ”と”キレイモ”!
この2つの脱毛サロンは、全身脱毛を専門としているため、料金もかなりオトクに設定されています。

 

「じゃあ、”脱毛ラボ”と”キレイモ”どっちがいいの?」

 

ズバリ!キレイモの方がオススメです!

 

その理由について、料金や効果、口コミの良しあしを比較してみました!
また、料金などの数字からはわからない、それぞれのメリット・デメリットもご紹介しています。
全身脱毛のための脱毛サロン選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

脱毛ラボとキレイモ 料金・その他の費用で比較

料金だけならキレイモが圧倒的にオススメ!

キレイモが圧倒的にオススメ

下の一覧を参考にしていただくと、単純に料金だけで比較するなら、圧倒的にキレイモが安いことがわかります♪
長期間通っても安いほうがいい、という人は、迷わずキレイモでいいでしょう。
契約プランにもよりますが、キャンセル規定もややキレイモのほうが緩く感じます(特にパックプランの場合)。
シェービング代も、キレイモでパックプランなら無料と、キレイモの月額制や脱毛ラボのプランより優れていますね。

 

キレイモ公式サイトで予約

 

脱毛ラボ キレイモ
回数パック(6回)

159,980円

114,000円

月額制料金

-

(契約回数、分割回数によって異なる)

税込11,260円

(税抜き9,500円+税+シェービング代1,000円)

シェービング代
  • 顔とVIO 1,500円
  • 体のすべての部位 1,000円
  • 回数パック契約の場合無料
  • 月額制の場合、一度の施術につき2,000円
ペナルティ
  • 施術予約日の2日前の21:30まで無料
  • それ以降はキャンセル料1,000円
  • 当日キャンセルはキャンセル料に加え回数一回消化
  • 月額制は施術予約日の3日前まで予約変更可能
  • 回数パックは施術予約日の前日まで予約変更可能
  • キャンセル期日を過ぎてもペナルティはなし、回数は一回消化

 

キレイモは脱毛し放題がある!

また、キレイモの大きな特徴として、脱毛し放題のスペシャルプランがある、という点もポイントです。
脱毛ラボには、残念ながら通い放題や脱毛し放題のプランはありません。

 

キレイモのスペシャルプランの料金は324,074円(税込350,000円)。
脱毛ラボ18回よりも、なんと安いんです!
毛が元から濃く多い人、徹底的にツルツルにしたい人には最適ですよ♪

 

通い放題スペシャルプランは、申し込みに限りがあります。
現在はまだ新規受付をしていますが、以前も予約枠がいっぱいになってくると閉め切ってしまい、以降は数年間通い放題はありませんでした。
気になる人は早めに無料カウンセリングに行ってみてくださいね♪

 

 

月々の支払額なら脱毛ラボがダントツ!

月々の支払額なら脱毛ラボ

↑↑1,990円お試し全身脱毛↑↑

 

総額を考えず、ただ単純に毎月の支払額が一番安いところで通いたい!ということであれば、脱毛ラボがダントツに安いです!

 

脱毛ラボを検討している人はご存知だと思います。
脱毛ラボには、「月額制1,990円全身脱毛」プランがあります。
じゃあこれが一番安いじゃん!と思うかもしれませんが、これにはカラクリがあります。

 

このプランは、全身54部位を、毎月4箇所ずつ脱毛していくため、なんと全身1回を完了するまでに1年と数カ月も期間がかかるんです。なんと、完了目安の18回を終えるまでに、20年以上かかってしまう計算(!)。

 

つまり、1,990円全身脱毛は、あくまで『お試しプラン』であり、ツルツルになるまで1,900円全身脱毛に通うのは全く現実的ではないんです。
まずは1回、1年以上かけて全身脱毛を経験してから、高い通常プランに乗り換える必要があります。

 

もちろん、1,990円で全身一回分の全身脱毛がほぼ無料で体験できるプランは非常におすすめ!
でも、脱毛はどうしても1~3年の時間がかかってしまうもの。
最初の1年と数カ月で、全身1回しか脱毛できないのは非常にもったいないとも言えます。

 

どうせ脱毛するならツルツル目指してしっかり脱毛したい!という人は、納得できるまでは1,990円月額制お試しプランでテストして、早めに回数パック等に切り替えたほうがよさそうです。

 

追加料金は脱毛ラボがやや安い

シェービング料は全身脱毛の場合はどちらも必ず料金を取られるシステム。キレイモは2,000円なので、ほかのサロンと比較しても結構高額です。
またキャンセルについては、キレイモは料金が発生することはなし、脱毛ラボは前日キャンセルだと1,000円かかります。
結果、追加料金だけで考えると、脱毛ラボの方がやや安いと言えるでしょう。

 

ただし、キャンセルについては脱毛ラボは前日であれば1000円払って施術を受けることができます。
しかし、キレイモの場合は月額制は3日前までにキャンセルしなければ、有無を言わさず1回消化扱いとなります。
キャンセルしなければいいことなんですが、いざどうしてもキャンセルしなければならくなった場合、どちらの方がトータルで考えて有利かという話となりますね。

 

キレイモの月額制は、キャンセルについてはかなり厳しいので、しっかり通えるかどうかということも念頭に置いておくようにしましょう。

 

割引なら脱毛ラボの方がややオトク!?

 

 

のりかえ割 他サロンからの乗り換えで最大5万円力
学割 月額定額プランに比べて、73,332円お得
ペア割 二人で来店で、ひとり最大1万円OFF
トモ得(友達紹介制度) 家族や友人からの紹介で、紹介した人もされた人も最大一人1万円OFF(二人で2万円OFF)
その他 二人で来店で、ひとり最大1万円OFF

 

 

脱毛シェア 友達と回数パックの料金をワリカンできて、割引あり!
脱毛下取り ほかの脱毛サロンで脱毛して残った分を最大4万円分で買取
2倍学割 対象コース10%OFF!
のりかえ割 最大103,660円分オトク!
ふたまた割 他脱毛サロンや脱毛クリニックとかけもちで脱毛ラボで契約すれば、最大4万円OFF!
DEAR FRIENDS キャンペーン 友達紹介制度
紹介されたお友達が最大32,000円OFF 紹介した人に最大32,000円キャッシュバック

 

単純なキャンペーンの割引率では、やや脱毛ラボに軍配が上がるかもしれません。
単純に脱毛の方が選べるキャンペーンや割引の種類が多いのに対し、キレイモは最低限の割引のみとなります。
他のサロンからの移動なら、脱毛ラボの方が割引率が高いと思います。
ただ、適用できる割引やキャンペーンによっては金額も変わってきますので、どちらがお得になるか比較してみるといいですね♪

 

(一例)他のサロンと併用すると安くなる!?ふたまた割を詳しく解説
脱毛ラボでは、他のサロンに同時に通っているだけで安くなる「ふたまた割」というキャンペーンがあります。
これは脱毛サロンの中でも脱毛ラボ独自のもの!
そこで、内容を少し詳しく解説したいと思います。

 

このキャンペーンは、現在他のサロンに通っている方、3ヶ月以内に通っていた方を対象に最大15,000円OFFになるキャンペーンです。

 

例えば他の脱毛サロンでVIOだけ脱毛がすでに終わっている方は、ふたまた割を利用して脱毛ラボで契約すると契約回数に応じた割引を受けることができます。

 

全身脱毛を一つのサロンですべて終わらせるのは楽だし価格も一定だし楽なのですが、部位ごとに好きな脱毛サロンを掛け持ちして全身脱毛を終わらせるというのもアリだと思います。
顔脱毛は他のサロンで、それ以外は脱毛ラボで!と考えている方には特にこのキャンペーンを利用がおすすめ。色々なサロンを使えるから、飽きることなく通い続けることもできるのでいいですね。

 

  • 他のサロンの会員証を提示する必要があります。
  • 脱毛ラボでの契約が初めての方。
  • 9万円以上で5,000円オフ、18万円以上で10,000円オフ、27万円以上で15,000円オフ
  • 他の割引との併用不可

 

とはいえこのキャンペーン、びっくりするほど安くなるわけではないので、「ついでに安くなっちゃった」くらいで考えてみた方がいいかも。
特に他のキャンペーンの方が割引率が高い場合はそちらを優先的に利用した方がいいですね。

 

 

 

脱毛ラボとキレイモ、通いやすさで比較

店舗名 店舗数 営業時間
キレイモ 60店舗以上 11:00~21:00
脱毛ラボ 70店舗以上

10:00~22:00
※店舗による

店舗数はどちらも大差なし

10店舗ほど脱毛ラボの方が多いですが、全国展開している点などを考えても、店舗の数はどちらもそれほど差はありません。
特に街中に住んでいる人にとってはそれほど差はないでしょう。
また、地方に住んでいる人にとっても、脱毛ラボやキレイモはどこにでもある店舗というイメージがあると思うので、他の脱毛サロンと比較してもどちらもかなり通いやすい脱毛サロンだと思います。

 

脱毛ラボの方が遅くまで施術できる

遅い時間まで施術可能なのは脱毛ラボですが、店舗によって異なります。
帰宅が遅い人や、仕事が終わるのが遅い人は脱毛ラボの方がやや有利でしょう。
ただし、どの店舗でも22時まで施術できるわけれはありませんので、これもそれほど大差はないかなと思います。

 

予約は脱毛ラボがややとりやすい

脱毛ラボ、キレイモともに、どちらも脱毛サロンの中では予約がとりやすいと言われています。
どちらがより予約がとりやすいか比較してみると、若干脱毛ラボに軍配が上がるかもしれません。(予約の混雑状況には、店舗差があります。)

 

脱毛ラボは店舗にも差がありますが、遅くまで開いている店舗だと22時台まで施術を受け付けています。
キレイモは21時までなので、その分予約枠が多く、お休みが土日祝日しかない人も平日夜間に予約がとりやすいという口コミが目につきました。

 

平日の昼間に脱毛に行ける学生さんや主婦の方は、どちらを選んでも予約がとれないという心配はほとんどないでしょう。

 

 

 

通ってみたからわかる!そのほかの条件比較してみた

比較してみました

脱毛ラボにもキレイモにも実際に通ったことがある筆者が、これまでの比較ではわからない、サロンの中のことを紹介しちゃいます♪
脱毛は繰り返し長く通うものですので、数字や言葉では表せない部分は大きく影響してきます。
料金や効果の違いだけでは選べない、という人は、ぜひじっくり読んでみてください!

 

痛みはどちらも同じ!痛くない!

脱毛ラボとキレイモ、どちらも痛みは本当に少ないです!
VIOのようなデリケートな部位が多少痛みがある程度で、ほぼ痛みを感じることはありません!
ただ、冬場に気になる冷却ジェル問題としては、キレイモはジェルを使用しないので好きという人もいます。
痛みよりも冷却ジェルのヒヤッとした感じが耐えられないという人も多いので、そんな方はキレイモがオススメです。

 

衛生面・清潔感は両社問題なし

「脱毛ラボは店舗があまりキレイじゃない」という口コミをちらほら見かけます。
初めて脱毛ラボの無料カウンセリングに行った時、少し不安になった方も多いみたいですね。

 

脱毛ラボは雑居ビルのような場所の中に入っていることが多く、しかも中に入ってみると比較的シンプルな作りの店舗が多いためです。

 

ミュゼやキレイモも同じような雑居ビルの中に入っていることは多いのですが、いざその階に降りてみると、受付は明るく清潔感がありキレイで、エステ感のある外観でお出迎えしてくれるので安心感があります。
一方、脱毛ラボの場合は内装も質素なイメージが多いため、「ここ大丈夫かな・・・」と思ってしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、実際に脱毛をしてみると、重要な部分はしっかりと対応してあり、逆に不要な部分にあまりお金をかけないような店舗になっているんです!
キレイだったり豪華だったりする部分は大幅にカットすることで、その分安くて高品質なサービスを提供できるよう、必要最低限の外装にしているということ。

 

そういわれてみてみると、ベッドやタオルなどは全てきちんと整えてあり、清潔感があります。
また、紙ショーツなども必要な人のみに提供していたりとコストカットに努めていますので、その分しっかり価格に反映してくれているのであれば嬉しいですよね。

 

ゴージャスでエステのような店舗を期待していた人はがっかりしてしまうかもしれませんが、シンプルな分お得に脱毛でき、しかもサービスも丁寧でしっかりしているので安心してくださいね。

 

キレイモは、脱毛ラボに比べると、より受付や施術ルームもこぎれいな印象があります。
また、もちろん施術に使用するタオルも嫌なにおいなどせず清潔で、脱毛器も施術中に何度も消毒しながら行っていき、清潔感では満足度が高いサービスを受けられます。

 

接客サービスの質はややキレイモが有利か?

これは実際に施術をしてくれるスタッフさんのコミュニケーション能力などによって大きく差がありますが、個人的にはキレイモの接客のほうが好感がもてることが多いです。
とにかく丁寧で、あいさつや施術中の声掛けもしっかりしている印象です。
また、施術中に喋りたくない人向けの意思表示カードがあったりと、気が利いていますね。

 

脱毛ラボは、丁寧で明るさはあり、サービスが悪いと感じること自体はありません。
接客に強いこだわりがある!という人以外は、脱毛ラボでもなんら問題はないでしょう。

 

しつこい販売・勧誘はどちらもなし!

私が通っている範囲では、脱毛ラボもキレイモも無料カウンセリング時も施術中も、断れなくて困るようなしつこい勧誘はありませんでした。
全身脱毛で契約していれば、追加契約の勧誘はそもそも心配はいりませんね。

 

キレイモも脱毛ラボも、どちらも独自の化粧品をサロンで販売しています。
しかし、これも軽いおすすめ程度で、しつこく食い下がられるようなことはありません。
適当に今回は大丈夫です~、程度で簡単にかわすこともできます。

 

 

 

脱毛ラボとキレイモ比較 まとめ

脱毛ラボがおすすめなのはこんな人

  • 半年・1年・2年程度で18回程度の回数を消化して、早くつるつるになりたい人
  • 結婚式(ウェディングフォト)や夏の水着を着るころまでに、など、目的があってそれに間に合わせたい人
  • 料金はやや割高でもOKな人
  • とにかく痛みがなく、肌にやさしい脱毛がいい人
  • 薄いムダ毛(産毛)が気になる人

 

こんな条件に当てはまる人は、ぜひ脱毛ラボの無料カウンセリングに足を運んでみてください!
まずは1,990円のお試し全身脱毛で実際に試してみるという手も♪

 

 

キレイモがおすすめなのはこんな人

  • 通う分だけ支払えばOKの月額制脱毛が気になる人
  • 脱毛し放題(通い放題)で回数無制限の脱毛がしたい人
  • 濃い毛・太い毛が特に気になる人
  • フォトフェイシャルもできる顔脱毛がしたい人
  • 冷却ジェルなしの冷えにくい脱毛がいい人
  • 料金の安さ、コスパ重視な人

 

全身脱毛が業界内でも最安値、とも言われるキレイモで決まり♪
無料カウンセリングで、両手のハンド脱毛でパッチテストも可能です。

 

無料カウンセリングへ

 

どっちにするか、決められない!という人は、もちろんどちらも無料カウンセリングに行ってみるのがベスト!です。
行ってみないとわからないことがたくさんありますし、特に脱毛ラボでは、ネットでは掲載されていないお得なシークレットプランも用意されているそう。
わからないことはなんでも気軽に質問できて、勧誘の心配もありません。
ぜひ、それぞれの脱毛サロンの無料カウンセリングに行って、自分が納得できるほうを選んでくださいね!

 

 

脱毛ラボとキレイモ、共通のおすすめポイント3つ

脱毛ラボとキレイモおすすめ

 

  1. 全身脱毛がとっても割安!
  2. 顔脱毛が脱毛範囲に含まれる
  3. 全身脱毛に慣れているスタッフさんが多い

 

脱毛ラボもキレイモも、どちらも全身脱毛がとても安いという共通点があります。
(脱毛ラボは全身脱毛が得意ながらも部分脱毛にも対応、キレイモは全身脱毛のプランのみ。)

 

また、安いだけでなく、全身脱毛の中に顔脱毛も含まれているため、顔もまとめて脱毛したい人には、特におすすめです。
たとえば、同じくらい有名な脱毛サロンである銀座カラーは、顔脱毛は別料金。
C3、ミュゼプラチナムでは顔脱毛自体の取り扱いがありません。

 

全身脱毛に特化した脱毛サロンは、じつは単純に施術の面でもメリットがあります。
部分脱毛に強い脱毛サロンでは、難しい部位(たとえば顔やVIOなど)の施術になれていない照射担当のスタッフさんも意外と多いもの。
全身脱毛が圧倒的に多い脱毛ラボやキレイモなら、全身脱毛の数をこなしているプロフェッショナルの人におまかせできますね♪

 

脱毛ラボとキレイモの特徴の違い一覧

脱毛ラボとキレイモの特徴の違い

 

まずは、脱毛サロンとしての特徴を一覧で比較してみましょう。
主に違いがある部分は、数字を振って太字にした部分です。
項目ごとに詳しく解説しますね♪

 

脱毛ラボ キレイモ
①脱毛方式

光脱毛
S.S.C脱毛

光脱毛
IPL脱毛

店舗数

全国55店舗
(北海道~沖縄)

全国65店舗
(北海道~沖縄)

施術時間
(全身脱毛の場合)

60〜90分 90分
②月額制の有無


(総額を分割払いする方式)


(支払った分だけ通え、いつでもやめられる方式)

支払い方法

現金
提携美容ローン
クレジットカード
デビットカード
口座振替(月額制のみ)

現金
提携美容ローン
クレジットカード
デビットカード
口座振替(月額制のみ)

③施術間隔

最短2週間

2カ月に一度

 

脱毛方式がちがう!

脱毛ラボもキレイモも、光脱毛(フラッシュ脱毛)を取り扱っています。
しかし、もう少し突っ込んで解説すると、じつはやや違いがあります。

 

キレイモはIPL脱毛脱毛ラボはS.S.C脱毛を採用しています。
それぞれにメリット・デメリットがありますので、効果重視で選びたい人は確認が必要です。

 

IPL脱毛とは
  • 太い毛、濃い毛にとくに効果が高い
  • 医療レーザー脱毛と同じ種類の光で、光脱毛の中では最も効果的と言われている
  • シミや色素沈着に効果がある波長の光を含む(フォトフェイシャル効果)
  • 冷却ヘッドを使用すれば冷たく不快な冷却ジェル不要で脱毛可能

 

  • 痛み、肌への刺激はS.S.C脱毛より強い
  • 産毛の脱毛には回数を重ねる必要がある

 

S.S.C脱毛とは
  • 光と脱毛(抑毛)効果の高いジェルを併用することで、産毛にも脱毛成分が届きやすい
  • IPL脱毛より痛みが少なく、火傷や肌荒れのリスクも少なく、敏感肌でも脱毛できることが多い
  • 比較的毛周期のサイクルと外れていても効果が出やすいため、施術間隔を狭めることができる

 

  • ジェルが冷たく体が冷える
  • 脱毛効果自体はIPL脱毛より少なく、より多くの回数が必要なことが多い

 

 

月額制の種類がちがう!

毎月少ない負担で通える人気の月額制は、脱毛ラボもキレイモもどちらも用意されています。
ただし、同じように月額で支払いますが、内容は違います。

 

脱毛ラボは、総額を単純に回数で割った金額を毎月支払っていきます。
たとえば、20万円分の全身脱毛を契約し、2年間で支払うなら、1カ月当たり月額料金は約8,500円程度になる、という感じです。
1年で回数を消化してしまっても、支払いだけは2年間続くことになります。

 

キレイモの場合は、毎月料金が口座振替で引き落とされ、2ヶ月分で1回の料金を支払うことになります。
支払いをした分だけ脱毛に通え、やめたくなったらすぐに支払いもその時点で終了できます。

 

一見キレイモ方式のほうがお財布にやさしく優れているように見えますが、これも一長一短です。
キレイモは、絶対に2ヶ月~に1回の施術となりますが、脱毛ラボは最短2週間に一度通えるため、同じ期間でも多く回数を消化することができ、その分脱毛を早く卒業することもできるからです。

 

月額制で通いたいなら、1~2年程度の短期間で脱毛を終えたい人は脱毛ラボ、やめたいと思ったときにやめられる身軽さを重視したい人はキレイモを選ぶといいでしょう♪

 

施術間隔が違う!

脱毛ラボは、なんと最大2週間に一度というハイペースでお手入れを受けることができます。
これはS.S.C脱毛の特徴のひとつで、特に脱毛をはじめたばかりの毛が多い時期には、狭い感覚で照射しても一定の効果が期待できるからです。

 

逆にIPL脱毛は毛周期に沿ったお手入れが鉄則です。
回数を多くしても、毛周期でいうところの成長期の毛にしか効果がなく、費用のわりに脱毛効果が低いから。
そのため、キレイモの施術は2ヶ月に一度が基本です。

 

自己処理がほぼ不要となる目安の回数は、脱毛ラボ、キレイモともに約18回程度。
脱毛ラボで集中的に通えば、1年と半年程度で通いきることも可能です。
キレイモなら、3年程度はかかると思って気長に取り組む必要があります。

 

脱毛ラボとキレイモのちがい、まとめ

 

脱毛方式が違うために、脱毛効果の現れ方にも違いがある。
  • 脱毛ラボは産毛にも効果的でお肌にやさしいS.S.C脱毛
  • キレイモは光脱毛の中では最も脱毛効果が高く美肌効果もあるIPL脱毛

 

同じ月額制でも支払いが続く月額制と、すぐに支払いがストップする月額制がある。
  • 脱毛ラボは、回数消化後も、料金総額を支払い終えるまでは支払いが続く
  • キレイモは、支払った分だけ脱毛でき、通えなくなったらすぐに支払いも止められる

 

施術間隔にちがいがある
  • 脱毛ラボは、スピードコースなら最短2週間に一度通える
  • キレイモは、2カ月に一度