SSC脱毛とは

SSC脱毛

 

SSC脱毛(Smooth Skin Control:スムース・スキン・コントロール)は、世界的な医療メーカー、イタリアのDEKA社が開発した脱毛方法です。

 

痛みと肌へのダメージが少なく、敏感肌でも施術可能な脱毛方法で、ミュゼ・脱毛ラボ・コロリーなどの脱毛サロンで使用されています。

 

SSC脱毛は、まず、脱毛する部位にジェルに塗り、光(クリプトンライト)を当てて脱毛していきます。

 

ジェルにはジェルビーンズという抑毛効果のある粒が入っていて、光に反応することで脱毛と同時にジェルビーンズが、その後の毛の成長を抑えてくれます。

 

また、SSC脱毛は、弱い光を使用し、ジェルには痛みを抑える効果もあるため、痛みがほとんど無い脱毛方式です。

 

SSC脱毛がおすすめな方

  • 脱毛は痛みが不安な方
  • 脇やVIOなどデリケートで毛が太い部位の脱毛を考えている方
  • 敏感肌な方

 

→SSC脱毛おすすめサロンはこちら>>

 

 

SSC脱毛の特徴。メリットとデメリット

メリット

SSC脱毛

痛みが無い、または、少ない

SSC脱毛は照射パワーは弱く、ジェルを塗るおかげで光が直接肌に当たらず、ジェルには痛みを抑える効果もあるため、ほとんど痛みを感じないか、ほんのりした暖かさを感じる程度です。
脱毛の中でも最も肌にやさしい脱毛法といえます。

 

肌へのダメージが少なく、敏感肌でも脱毛可能

肌へのダメージがほぼ無く、ヤケドや腫れの心配もほとんどありません。
脱毛で心配される肌へのダメージも、SSC脱毛ならほとんど心配いりません
光が直接肌に当たらないので、敏感肌・乾燥肌やアトピー肌の人も脱毛可能。
ただし、重いアトピーなど皮膚疾患の方や肌の状態によってはできない場合もあります。

 

施術時間が短い

「脱毛=施術が長い」というイメージがありますが、SSC脱毛はジェルを塗った肌の上を滑らせながら照射するので、全身脱毛でも60分ぐらいで終わってしまいます。
1回当たりの時間が短いので、学校や仕事帰りに脱毛に通いやすいかと思います。

 

美肌効果と黒ずみ改善

脱毛時に使用するジェルには、美白効果もある美肌成分がたっぷり配合されているので、黒ずみ解消・肌のトーンアップや毛穴引き締め・ブツブツ解消も期待できます。
このため、毛を無くすことはもちろん、肌を美しくすることも重視して、SSC脱毛のサロンを選ぶ人も多いです。
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは? ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?

 

脱毛間隔は最短2週間。期間短縮も可能

脱毛は、通常、毛周期に合わせて2?3ヶ月間隔で通ういますが、SSC脱毛は最短2週間に1回通うことができます。このため、脱毛期間を短くすることが可能になっています。

 

デメリット

回数が多く、期間が長くかかる?

毛根を破壊する医療レーザー脱毛などに比べ、1回の効果は低いため、脱毛完了までの回数は多くなり、同じ脱毛間隔で通った場合は、脱毛期間が長くなります。

 

日焼け・地黒肌の施術はNG

SSC脱毛に限らず、光やレーザーを使った脱毛では、黒いものに反応するので、極端な日焼け肌・地黒肌は火傷の原因になるので施術をお断りされてしまう場合があります。
また、同様な理由で、薄くて小さなホクロは問題ないですが、大きくて濃いホクロや傷跡は施術前の肌チェックでシールで隠すか、避けて照射されます。

 

肌に塗るジェルが冷たい?

脱毛時に塗るジェルは、照射時の冷却などの効果のため、ひんやりと冷たいです。
ただ、それほど強烈な冷たさではありませんし、照射をしたらジェルはすぐに拭き取ってくれます。
また、照射していないところには、通常はブランケットを掛けてくれるなどケアはしてもらえます。

 

 

SSC脱毛の効果

脱毛効果を実感まで時間がかかる?

SSC脱毛は肌に優しく痛みもほとんど無い反面、出力が高く痛みも伴う医療レーザー脱毛と比較すると1回の施術での脱毛効果は劣ります。
このため、脱毛効果自体を実感できるまでの期間は比較すると少々かかると思っておいた方がよいかと思います。
ただ、ジェルによる抑毛効果もあり、回数を重るごとに毛は確実に減っていきます。

 

また、SSC脱毛には、毛を無くすだけでなく、ジェルによる美肌効果目的で通われている人も多いです。
特に黒ずみや色素沈着で、ワキやVIOなどの部位が気になっている方は、脱毛効果と共に、黒ずみがキレイになったり、毛穴が引き締まったりする効果を確かめてみてはいかがでしょうか?

 

ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?

 

SSC脱毛は抜けない?産毛には効果がない?

従来の光脱毛や医療レーザー脱毛は、毛や毛根のメラニン色素(黒い色)に反応する脱毛方法は、産毛や金髪になどは苦手とされていました。

 

一方、最近のSSC脱毛は、脱毛時に塗るジェルの抑毛成分の改良が進み、ライトを当てるとジェル内の成分が溶け毛穴に浸透し、毛の再生能力を低下させ、毛の濃さや色に関係なく高い脱毛効果が出るようになっています。

 

2週間ほどでムダ毛がぱらぱら自然に抜け落ちてきます。

 

 

SSC脱毛ではVIOなどの剛毛には効かない?

VIOは、毛根が深いため脱毛効果がでにくい部位です。
一方、毛根が深い部位は、黒ずみになりやすく、痛みに敏でトラブルも起きやすいデリケートな部位でもあります。

 

医療レーザー脱毛などで、短期で脱毛することも可能ですが、「あまりの痛さで結局やめてしまった・・・」という人も少なくないです。

 

SSCのVIO脱毛は、回数は必要になりますが脱毛効果はあり、痛みが少なく、黒ずみ改善も期待できるのはメリットと言えます。

 

 

SSC脱毛で効果が目に見える回数

SSC脱毛で目に見えて、効果が実感できるのは、5〜6回目です。

 

効果の目安としては、個人差はありますが、6回で50%、12回で80%、18回で90%。
12回目ぐらいから自己処理がいらなくなり、そこで満足して脱毛完了する人も少なくないです。

 

期間の目安としては
施術間隔:2週間〜2ヵ月
脱毛完了までの回数 : 12〜18回
脱毛完了までの期間: 約1〜2年

 

回数ごとの効果目安は 。。。
1〜2回 1?2週間でムダ毛がスルッと抜ける
5回 毛が細く薄くなり、生えにくくなる
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?
6回 量がグッと減って、薄くなる
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?
8回 ほぼ自己処理不要に
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?
12回 自己処理が不要に
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?
18回 毛が生えても、ごくうすらに
ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?

 

SSC脱毛と毛周期

毛周期
毛周期とは毛の生え変わりのサイクルのこと。実はこの「成長期」「退行期」「休止期」の内、フラッシュの光が反応するのは成長期の毛だけです。

 

通常、光脱毛やレーザー脱毛では、光がメラニン色素に反応するため、毛根がある成長期の毛に対してアプローチします。このため、毛周期を考慮し、成長期の毛がある程度生えそろう2〜3ヵ月ごとに施術することで効果的な脱毛をします。

 

とはいえ、毛周期の期間でも、成長期を迎える毛がランダムに生えてきますし、通い始めたばかりの頃は、その数は多くなります。
SSC脱毛は肌に優しく、ダメージも少ない脱毛なので、毛周期に縛られず、成長期の毛が生えそろう前のまばらな状態でも、最短2週間ペースで脱毛することが可能です。

 

このため、脱毛期間中、毛が生えていない状態をキープし続けることができます。

 

また、2週間毎で通った場合、1ヶ月間で2回、1年間では24回も施術を受けることができるので、回数が多い契約でも、1年以内に脱毛完了することも可能です。

 

 

薬を飲んでいてもSSC脱毛できる?

抗生物質、抗真菌薬はNG

抗生物質や抗真菌薬などの薬を飲んでいる間は、脱毛できません。

 

漢方薬、低用量ピル、便秘薬などは要相談

漢方薬、低用量ピル、便秘薬などは、薬に種類によって、NGなものとOKなものがあります。

 

飲んでいる薬がある場合、肌のトラブルなどにならないよう、カウンセリング時や施術前に正直に申告して、確認・相談することが大事です。

 

SSC脱毛機

ssc脱毛の効果は?仕組み・特徴・オススメは?
SSC脱毛を開発したイタリアのDEKA社制
「M.S.F.T.クリプトン」
「P.Sクリプトン」
「クリプトンSEV」
などがあります。

 

SSC脱毛で、永久脱毛できますか?

SSC脱毛では永久脱毛はではありせんが、光をあてた部分は、ジェルの抑毛効果で毛が生えにく、毛の発生を抑えることができます。

 

また、ある程度通うと、生えてきてもうっすらした毛のみになります。

 

なお、脱毛サロンでの脱毛の定義は、極力毛が生えるのを抑えることとなっています。

 

 

 

SSC脱毛 QA

SSC脱毛でワキガは治せる?

ワキ脱毛によって、ワキガの改善は期待できます。

 

汗が分泌される汗腺には、エクリン線とアポクリン線の2種類があります。ワキガはアポクリン線が多さと比例する傾向にあることが分かっています。

 

ワキ脱毛をすると、ワキ毛と一緒にアポクリン線にもダメージを与える効果が期待でき、症状が改善することはあります。
ただし、ワキ脱毛はワキガ自体を治療するものではないので、ワキガの症状が改善しない場合、まずは皮膚科などの医療機関に相談しましょう。

 

逆に、ワキ脱毛をすることでワキガになったり、脇汗が増えることはありません。

 

ワキ脱毛によって、ワキのニオイや汗の量が脱毛前より気になる可能性はあります。

 

これは、ワキ毛をはじめとする体毛には、汗が体毛につたって、毛の表面積で広いなどでスムーズに蒸散させ体温調節をする機能があります。
このため、脱毛により毛が無くなると、汗を蒸散するムダ毛が無くなってしまうため、汗が多くなった?と感じてしまうことがあるからです。

 

もともと汗は無臭なのですが、皮膚で皮脂と混ざり合い常在菌が繁殖と、汗のニオイの物質が作られてしまいます。脱毛によって、汗の蒸発がスムーズにいかなくなることで、ワキのニオイが強くなることはあります。

 

しかし、脱毛などで体毛がなくなると、汗が体の表面にとどまりやすくなります。たとえば、ワキ脱毛をすると、ワキに汗が流れやすくなるため、以前よりも脇汗を感じるようになるのです

 

また、もともと汗は無臭ですが、皮脂が混ざり合い皮膚の常在菌が繁殖することで、汗のニオイの元となる物質が作られます。脱毛によってワキガになることはありませんが、汗の蒸発がスムーズにいかなくなることで、ワキのニオイが強くなることがあります。

 

ワキ脱毛後の汗やニオイが気になる場合は、汗をこまめに拭き取ったり、デオドラント商品などを利用することで、ケアすることができます。

 

 

 

SSC脱毛のおすすめサロン

脱毛ラボ

脱毛ラボ

  • SSC脱毛で全身脱毛(顔、VIO含む)をしたい人にオススメ
  • 最短2週間に1度の施術が可能。
  • 最短1年で脱毛完了可能。
  • 全身脱毛1回が約60分と短時間。
  • 月額制が1,990円!費用を安く抑えて、好きな時にやめられる
  • 今なら15ヵ月間無料で全身脱毛できるキャンペーン中

→脱毛ラボの詳細とキャンペーン情報へ

 

 

ミュゼ

ミュゼ

  • 業界最大手の安心感と圧倒的に安いキャンペーン料金で、脱毛デビューを考えている方にオススメ!
  • SSC脱毛でお得に部分脱毛できる
  • 店舗数170以上と多いので、予約が取りやすい

→ミュゼの詳細とキャンペーン情報へ

 

コロリー(coloree)

コロリー

  • 最短2週間に1回通える
  • 全身脱毛 1回 90分
  • ミュゼの新ブランドで、全身脱毛に特化した脱毛サロン
  • 金額は表示料金のみ。シェービング代やキャンセル料金などの追加料金は一切かからない

→コロリーの詳細とキャンペーン情報へ